プロジェクションマッピングを見ることができる「久松湯」

都内・練馬区桜台におけるデザイナーズ風呂「久松湯」は、パブリック風呂だとは思えないほどおしゃれなヘルスケア風呂だ。

2014時期にデザイナーズ風呂として一新し、天然のヘルスケアをおしゃれな感情の中で楽しめます。白を気質とした何一つミュージアムというビジュアルで、店内に入るって、宿屋という綺麗なロビーがあり、木をたっぷり使った内側で温もりを感じます。脱衣エリアもとても清潔感があり、気持ちが良いだ。

浴室も近代的でスタイリッシュな立案になっており、限界は謀略美術というおしゃれな組立になっています。お風呂は、炭酸泉、ジェットバス、電気銭湯などを楽しむことができます。人工の炭酸泉は、細かい泡がシュワシュワといった体に付いて、体の芯まで温まり入浴後々もホカホカとしてある。電気銭湯は、マッサージの動きをリバイバルしており、快感を体感できます。そうして、ヒーリングミュージックが面白く流れ出る露天風呂には屋根がなく、空を見上げたり夜には星を眺めたり、風呂とは思えないような贅沢な気分になります。

また、こういうデザイナーズ風呂の感想は、お風呂に浸かりながら世界的に有名な美術家による“プロジェクションマッピング”を楽しめることです。お湯が流れたり漂ったり講じる動きに合わせて、明かりの監督を通じて空想的世界を作り出します。プロジェクションマッピングは、日没から晩10事45当たり時までに、1回15分の映画を4モデル連続で再生します。

もう一度、おしゃれなリラクゼーションショップも併設されており、ボディケアやアロマセラピー、アクセスあべこべマッサージなど、さまざまなケアを受けることができます。このように、久松湯は、何から何までこれまでの風呂の感じを翻す援助が充実しています。

https://xn--tckhg7m2b0fc4952e2c3bd3ndg2bpe6c.com/